公益社団法人商業施設技術団体連合会

「商業施設士」資格試験

概 要

「商業施設士 資格試験」の実施日は、年間2回(6月と1月)実施いたしています
 ・6月は、『学科試験』 と 『構想表現(実技)試験』 を
 ・1月は、『構想表現(実技)試験』 のみを
                                            それぞれ実施いたします

商業施設士資格試験は、『学科試験』『構想表現(実技)試験』 の構成となっています。

 ▶ 平成29年度・前期 実施概要はこちら


受験願書(受験申込書)+総合案内書は、本会事務局で取り扱って(1セット:760円)いますが、
こちらのホームページにて、PDFファイルで閲覧(印刷)できます(無料)。どうぞご活用ください。
 ▶ 受験願書(受験申込書)や総合案内書の各種書類はこちら


『学科試験』は、
 共通問題 と 選択問題 により構成されていて、多肢択一問題(マークシート)方式になっています。
『構想表現(実技)試験』は、
 図案表現(設計製図方式) または 文章表現(論文方式) のいずれかの選択になっています。
 ▶ その他問題内容や各時間割(タイムスケジュール)はこちら


『構想表現(実技)試験』の課題は、事前に発表します。(試験日の約一カ月前/図案表現・文章表現ともに)
 ▶ 課題発表例(平成28年度・前期)はこちら


合格発表は、試験実施日の約一カ月後。
受験者個々へ個別通知とともに、本ホームページ上でも行います。
 ▶ 【参考】前回(平成28年度・後期)の合格発表例はこちら


近年の試験問題(過去問)を、ホームページで公表しています。
 ▶ 過去問はこちら